Factoring

首の皮一枚つなげてくれる売掛金の現金化サービス

素寒貧という言葉はもはや死語ですが、会社経営が行き詰まってしまい、どこからの資金提供も期待できないとなると、その状況にこれほどピッタリな言葉もありません。もちろん資金の確保する手段としては金融機関の融資などがありますが、そういったところはリスクの高そうにお金を貸してくれるほど、甘くはありません。
では、どうすればいいのか。近年では融資以外の資金の調達手段として、売掛金を現金化するサービス、通称ファクタリングサービスが注目されています。売掛金をなぜ現金化できるのか、ピンと来ない方もいるでしょうが、そういったサービスを提供している会社は、企業から売掛金を買い取る際に若干の手数料を取ることで利益を上げているので、ちゃんと商売として成立しているのです。
売掛金を現金化できれば、当座の資金として有効活用できるのですが、ファクタリング会社には、3社間取引のところと、2社間取引のところがあります。3社間の場合、自社、売掛金の相手企業、そしてファクタリング会社で協議します。しかし、売掛金を現金化していることがバレると、何かと都合が悪いという人もいるでしょう。その場合は、自社とファクタリング会社だけで取引できる2社間取引をしているところもありますので、状況に合わせて選択してください。

運転資金問題を売掛金を用いたファクタリングで改善

事業に掛かる資金、社員やアルバイト、パートへの給料、その他諸々と運転資金は何かと必要になります。赤字を回避するために運転資金を調達するケースは多いでしょうが、計上すると黒字だけれど、黒字倒産してしまうというケースも珍しくはなくなってきました。
会社の取引は売掛金で行われます。商品取引の際に現金で支払うのではなく、この日に纏めて支払いますね、と契約を交わし、期日に取引の際に計上される合計金額を支払うのです。そのため入金にずれが生じます。このキャッシュフローの管理がしっかりしていれば、まだなんとかなるかもしれませんが、ずれが大きくなり、運転資金が上手く処理出来ず、支払が出来なくなってしまうと黒字だろうと倒産してしまいます。売掛金はあるんだ、でも運転資金が足りない、という場合において、ファクタリングは助けになります。
ファクタリング会社へ売掛金の権利を売却、その引き換えとして売掛金の額を運転資金として確保。この資金を使ってキャッシュフローを改善することが可能になります。ファクタリングの良いところは売掛金があれば短い審査を経てすぐにお金を用意出来る点にあります。そのため緊急事態を脱する一手として充分に機能することが出来ます。資金やキャッシュフローの問題を抱えている方は、ファクタリングという一手を一考してみてはいかがでしょうか。

ファクタリングで受取手形の不渡りリスクを回避!

売掛金を売却して資金化するファクタリングですが、資金繰りの改善だけでなく、貸倒リスクを軽減するというメリットがあります。貸倒リスクといっても、月末締め、翌月払いといった支払サイトが約60日間の売掛金よりも、受取手形による支払において効果があります。
受取手形の場合、さらに支払サイトが延びて90日や120日といったケースがあります。このような場合、どんどん貸倒リスクが高くなってしまい、受取手形の不渡りにより自社の資金繰りに悪影響を与える可能性があります。そのため、手形支払いの多い取引先の売掛金は速やかにファクタリングで資金化することがベストです。
特に3社間ファクタリングであれば、自社はファクタリング会社から売掛金を資金化した金額を受け取るだけとなり、取引先からファクタリング会社への支払による影響がありません。例えば、この際にファクタリング会社に対して手形が振り出されたとしても、リスクを負うのはファクタリング会社です。
ファクタリングは、不確定要素の多い手形を外部に出してしまい、自社のリスクをゼロにするといったことにおいて大きなメリットとなります。ファクタリング会社の中には、手形債権に対応している会社もあるため、受取手形が多く不渡りに怯えている経営者の方は利用検討がおすすめです。

コンテンツ

ファクタリングを利用すれば急ぎの資金調達にも対応できる

事業の運転資金などで困っているときは、ファクタリングを利用すれば素早く資金調達を行うことができます。資金調達を考える上でどれぐらいの日数でお金を準備できるのかというのはとても重要なポイントとなります。このまま事業を続ければ入金する予定…

急な資金を借りる前に読んでもらいたいちょっとしたテクニック

会社を運営していると、急な資金を必要とすることがあると思います。日ごろご自身の会社に対して真剣であればあるほど、資金の使い道を考えるものです。設備を拡充したり、借入金を繰り上げ返済したり、従業員にちょっとしたボーナスを払ったり。浮いた…

結果として自社の信用状況も審査されてしまう!

ファクタリングは、自社の信用状況や財務状況が売掛金の買取査定に影響がないと多くの会社が掲げています。確かに、売掛金の評価は、取引先の信用状況に影響するものの、買取に掛かる手数料は自社の状況が影響してしまうケースがあります。例えば、3社…

ファクタリングを行う際に知っておくべき点

ファクタリングはすぐに資金が必要な時や売掛金の回収が未回収の場合など経営をされている方には想定される事態を回避するための有利な方法です。銀行などのビジネス融資と違って償還請求権なしであれば審査も厳しくなく済みますので、即日で売掛金の現…

記事リスト